幸福の木の育て方 第7話―ついに届いた幸福の木3号 2012.05.26

トップ >育成体験ストーリ >第7話―ついに届いた幸福の木3号

幸福の木の育て方の育成体験レポートです。今回は「第7話―ついに届いた幸福の木3号」を掲載しています。

土日は営業しておらず届くのに5日

先日、「 ブルーミングスケープ 「]観葉植物」で注文した幸福の木が、木曜日の朝届きました。 注文したのが、土曜日で土日は営業していないようで、 確認が月曜日で発送が火曜日、到着が木曜日の朝という感じです。

鉢が立派

【左】新しく購入した幸福の木3号、【右】完全に枯れた幸福の木1号

お手頃サイズの幸福の木ですが、届いた箱がデカ~い!さっそく開けて、びっくり。デカ~い!鉢が立派過ぎる!

長旅お疲れさまということで、まずはじめに水を上げ写真をとってみました(左)。

右下の方に居るのが幸福の木1号です。 (完全に枯れてからは、お守りとして神棚に置いています。)

今回限定で「付属品に天然水晶(パワーストーン)」

付属の天然水晶(パワーストーン)

今回は特別に天然水晶を付属しているとのことです。 注文すれば、特別に何かを付けてもられるのかもしれません。

「水晶は、広い範囲でパワーを発揮し、全てが良い方向へ向かい、邪気を吸収し、…」といわれているそうです。

天然水晶を、幸福の木の土の上に置いて、気を浄化してくれるように同封してくれたそうです。

なるほど、おもしろそう。さっそく置いてみよう、と思いましたが、 浄化方法が障害に。水道水で洗った後、塩水に三時間付けて、水ですすいで一晩月光浴するらしいです。

一先ず、完全に枯れた幸福の木1号と一緒に神棚に置いておくことにしました。 何か不運が続いたときに、切り札として試してみることにします。

葉の色が濃くて元気そう

来たばっかりの幸福の木3号の葉

来たばっかりの幸福の木、葉の色が濃くて元気そうです。

今度はこの色を絶やさないようにして、繁殖に挑戦してみたいです。 友人が幸福の木2号を気に入ってくれたし、繁殖させたら、誰かにプレゼントして喜んでもらいたいなとか想像してみました。

ハッピーな気分をありがとう。

戻る

スポンサーリンク

幸福の木を育ててきてまとめた教訓です。

Copyright (C) 2007-2016 幸福の木の育て方. All Rights Reserved. Loarding…