幸福の木の育て方 第14話―長く苦しんだコバエ対策に成功 2015.05.05

トップ >育成体験ストーリ >第14話―長く苦しんだコバエ対策に成功

幸福の木の育て方の育成体験レポートです。今回は「第14話―長く苦しんだコバエ対策に成功」を掲載しています。

現状の幸福の木

2015年5月4日の幸福の木

前回から1年以上経ちますが、幸福の木は元気です。かなり大きくなりました。挿し木した幸福の木は元の木の方を覆えそうなくらいです。

実は、この報告を行うまである悩みに奮闘しておりました。それは・・・

腐葉土でコバエが大量発生

コバエが大量発生。。。

前回(第13話)までに、腐葉土を取り入れることで葉の色を濃く出来ることがわかりました。 長年の悩みが解決と思われましたが、コバエという新たな悩みに苦しめられました。

コバエ棒やコバエホイホイなど1年位いろいろ試しても効果がなく苦しい日々が続きました。 危うく幸福の木を手放そうかとも考えたくらいです。

あるときふと考えついた

仕方ないので、葉の色が薄くなるのを覚悟の上でハイドロボールに切り替えようと、 ハイドロボールを購入してきたところで、ふと思いつきました。

コバエ棒やコバエホイホイはそこにコバエをより付かせて駆除する方法です。 永遠にコバエは発生するのに寄りつかせたら永遠にコバエがより付いてくる・・・

コバエがより付くもと(原因)を隠せばどうか?やってみよう。

コバエホイホイを中止して土を小石で覆ってみる

コバエ対策に用土を小石で覆う

コバエ棒、コバエホイホイを止めて、幸福の木の用土の上に100円均一で買ってきた白い小石を敷き詰めてみました。 コバエの寄りつく元を隠せばコバエは減ると考えたからです。

その結果

小石を敷き詰めてから直ぐに効果が表れ、徐々にとか、少し減るのではと考えましたが、即座にいなくなりました。 うれしい!

でも、少しくらい残るかと思いましたが全くいなりました。 きっと、コバエは一番いいより付き場所を求める習性があり、他よりもより付き場所が悪化して、他がより付き場所になったのだと考えました。

戻る

スポンサーリンク

幸福の木を育ててきてまとめた教訓です。

Copyright (C) 2007-2016 幸福の木の育て方. All Rights Reserved. Loarding…