▲記事トップへ

目次

この記事の目次です。

1. パキラとは

パキラは、パンヤ亜科パキラ属に分類され、金のなる木とも呼ばれている木です。

パキラ

概要

パキラの概要です。

品種 金のなる木(パキラ)
学名 Pachira
原産 アジア、アフリカ
科名 パンヤ亜科
属名 パキラ属

解説

湿地に生える中南米が原産の植物で、約77種があり、原産地では約10m以上にもなる種もあります。

観葉植物として、出回っているのは10cm~2mのものが一般的で、グラブラ種(P. glabra)という種類のものです。 1年中どこかのショップに置いてあり、育てている人も多い人気がある観葉植物です。

その他にお金のなる木とも言われており、 金運を運ぶ発財樹で、仕事運や勉強運アップの効果をもたらすとされています。

2. 体験レポート

体験レポートです。

第1話 購入して1年目のパキラの木 2015.5.5

購入して1年目のパキラの木です。

パキラ

パキラの木は、ちょっとおもしろい形をしていてかわいい観葉植物です。 しかも1年中どこかのショップに置いてあって育てている人も多いのではと思います。

簡単ですが、今回はこのあたりで失礼します。

更新履歴

更新履歴になります。

トップ観葉植物辞典パキラ