幸福の木の育て方―幸福の木(ドラセナ、マッサンゲアナ)とは

トップ >育成知識 >用語集幸福の木(ドラセナ)とは

このページでは、幸福の木(ドラセナ、マッサンゲアナ)とはどのような観葉植物かを説明しています。

幸福の木の説明

「幸福の木」は、他の観葉植物と比べ、 成長度合いが遅いのが特徴で、幅もあまりとらなくて人気があります。

概要

第7話で届いた幸福の木3号
品種 幸福の木(ドラセナ、マッサンゲアナ)
学名 Dracaena fragrans c v.”Massangeana”
原産 アジア、アフリカ
科名 リュウゼツラン科
属名 ドラセナ属

解説

広葉の”マッサンゲアナ”、楕円形の葉に黄色い斑点が入る”ゴッドセフィアナ”、 細葉の”コンシンネ”など馴染み深い観葉植物がこの仲間です。

マッサンゲアナは原産地などでこの木を植えると悪霊をふせぎ、 幸福を招くとされたことなどから”幸福の木”の俗称で知られます。

戻る

スポンサーリンク

幸福の木を育ててきてまとめた教訓です。

Copyright (C) 2007-2016 幸福の木の育て方. All Rights Reserved. Loarding…