幸福の木の育て方―幸福の木(ドラセナ、マッサンゲアナ)とは

トップ >育成知識 >用語集 >幸福の木(ドラセナ)とは

このページでは、幸福の木(ドラセナ、マッサンゲアナ)とはどのような観葉植物かを説明しています。

幸福の木とは

「幸福の木」は、他の観葉植物と比べ、 成長度合いが遅いのが特徴で、幅もあまりとらなくて人気があります。

概要

第7話で届いた幸福の木3号
品種 幸福の木(ドラセナ、マッサンゲアナ)
学名 Dracaena fragrans c v.”Massangeana”
原産 アジア、アフリカ
科名 リュウゼツラン科
属名 ドラセナ属

解説

広葉の”マッサンゲアナ”、楕円形の葉に黄色い斑点が入る”ゴッドセフィアナ”、 細葉の”コンシンネ”など馴染み深い観葉植物がこの仲間です。

マッサンゲアナは原産地などでこの木を植えると悪霊をふせぎ、 幸福を招くとされたことなどから”幸福の木”の俗称で知られます。

幸福の木の育て方

栽培カレンダーや光(おき場所)、用土、水やり、温度、肥料、増やし方など、幸福の木(ドラセナ)の育成知識(育て方、手入れ方法)をまとめています。

詳細

幸福の木は花が咲く

幸福の木の育て方の育成体験レポートを行っていますが、数年に1回、幸福の木は花が咲きます。 体験的に花言葉は「今までにない幸福」。「第15話―花が咲いた 2016.01.16」を掲載しています。

詳細

幸福の木の葉が黄色くなる、枯れた場合

幸福の木の葉が黄色くなりはじめたら注意が必要です。幸福の木が枯れた場合の対処方法をまとめています。

詳細

幸福の木(ドラセナ)の育成知識>増やし方(挿し木の方法)

詳細では、幸福の木(ドラセナ)の増やし方(挿し木の方法)について紹介しています。

詳細

ドラセナの種類

ドラセナの種類には、ドラセナジュレなどがあります。

ドラセナジュレ

ドラセナジュレ(Dracaena Jelle:ドラセナ・ジェレ)は、幸福の木と青年の木(ユッカ)の混合品種のことを言います。

特徴

ドラセナジュレは、寒さに弱い幸福の木の弱点を克服した品種です。

比較的寒さに強い品種で葉色もやや濃い色合いをしています。

育て方

ドラセナジュレも幸福の木同様に以下が重要なポイントと思います。

風水

ドラセナジュレは、「陽」の気を持つといわれます。

活発な「気」を出してくれると言われています。

ドラセナジュレは5~10年に白い花が咲くといわれています。

花言葉

ドラセナジュレの花言葉は「幸福」です。

ドラセナジュレの花が咲いたら最高ですね。

更新履歴

この記事の更新履歴です。

戻る

幸福の木を育ててきてまとめた教訓です。

Copyright (C) 2007-2019 幸福の木の育て方. All Rights Reserved. Loarding…